WORQLIP

元転職エージェントのここだけの話

26歳で初めての転職!さらなるキャリアアップを目指すためには?

26歳

26歳といえば、大卒で会社に就職し3年経った頃。そろそろ周囲の同期との差を実感するとともに、会社に対して、あるいは自分自身のキャリアに対して、いろいろと考え始める頃でしょう。

このままこの会社でキャリアを積むのが、もしくは転職して新天地でキャリアアップを図るのか。日々仕事に追われつつもさまざまな将来像を考え、想像を巡らせているのではないでしょうか。

社会人として軌道に乗ってきた26歳だからこそ、仕事や結婚など真剣に将来を考える時期であると言えるのかもしれません。

続きを読む

年収250万円!普通の生活もままならない状態からの脱出は転職しかない!?

若者

若者世代の平均年収は、依然として低いままだというデータがあります。

国税庁が調査した「民間給与実態統計調査」によると、平成21年を境に平均年収が上昇に転じているのですが、それでもまだ平成10年頃までの水準まで回復していません。

男女別に見てみると、男性は回復傾向にあるものの、女性は年々下がり続けているのがわかると思います。

続きを読む

ビルメンテナンスとはどんな仕事?おすすめできる点と注意すべきポイントを紹介

ビル

ビルメンテナンスの求人は比較的多く見かけますが、どんな仕事なのでしょうか。

ネットでは「楽で安定している」という意見がありますが、実際のところはわからないですよね。今回はしっかりとおすすめな部分と注意点を検証してみました。

続きを読む

宅地建物取引士が語る!宅建試験に一発合格する勉強法

宅建

毎年20万人が受けるマンモス資格試験、宅建。

私の宅建合格までの期間は1ヶ月程でした。(※民法については多少の知識あり)

近年の宅建試験の合格率は15%程度ですから、100人受けて15人しか受からない計算になります。

「そんなに難しいのか……」と受験するのを悩んでいる人もいるかと思いますが、難しく考える必要はありません。

不合格のほとんどの原因は2つ。絶対量の勉強をしていないか、正しい方法で勉強をしていないか、のどちらかです。

宅建は、正しい勉強法で努力しさえすれば誰でも受かることができる試験です。合格に必要な絶対量はクリアしていただけるものとして、あとは正しい勉強法を身につけるのみです。

ここでは、宅地建物取引士である私(安藤あつし)が「宅建試験に一発合格する勉強法」をお伝えするので、あなたの宅建試験の勉強にお役立ていただければと思います。

では、しばらくのあいだお付き合いください。

続きを読む

急に涙が止まらなくなるのはなぜ?ストレスやうつ病の初期症状かも

泣いている女性

普段生活していて涙を流すことはあまりないのではないでしょうか。その涙が自分の意思で止めることができない状態となると、びっくりすると思います。

そうした症状が出るのにはストレスが関係しているのです。疲れ目だろうと甘く考えていると、知らない内に自分を追い詰めてしまうかもしれません。

涙が止まらないことに加えて、感情の起伏が激しくなったり、人間関係を築けなくなったりといった情緒不安定の症状が強くあらわれることもあります。さらに症状が進むと仕事どころか好きなことに対しても無気力になってしまうでしょう。胃が痛い、頭痛がする、吐き気がするといった不調が起こる場合もあります。

放っておくと自分の心や精神状態が危うい状態であることを自覚して、どうして涙が止まらないのか、その意味を一緒に考えていきましょう。

続きを読む