「エリートネットワーク」のサービス内容、口コミや評判は?

エリートネットワークのサービス内容や口コミの評判はどのようになっているのでしょうか。実際のサポート内容やネットでの口コミ情報、どんな人におすすめかをまとめてみました。

サービス内容はどのようになっているの?

求人数や主要案件の業種や職種、対象地域など

エリートネットワークは、あらゆる企業や会社に対して人材紹介を行っており、公開求人情報数は18,000件以上。大手企業とのコネクションもあるため非公開求人も数多く持っています。

対象地域は主に首都圏となっており、面談も銀座のオフィスのみで行なっています。

そのため、地方に住んでいる方はあまり価値が無いかもしれませんが、案件によってはIターンやUターン向けの求人もあります。

扱う業界や職種に関しては、特に定められておらず、営業、研究開発・商品開発、管理、企画、電気・電子・半導体、建築、金融、医療など専門的な仕事も数多く、様々な業界に転職できるチャンスがあります。

求人案件の質は非常に高く、年収アップに繋がる求人が豊富。30代以降のしっかりとしたキャリアやスキルを持った人向けのハイキャリア案件が多い印象です。

登録方法は転職サイトの中でも比較的簡単に済むようになっていますので、手間なく利用できる点はメリットのひとつです。

具体的なサポート内容

エリートネットワークでは、求人紹介から応募書類の作成サポート、応募作業、面接の日程調整と対策アドバイス、さらに条件面の交渉や入社日時のすり合わせまで、総合的に転職カウンセリングを行なっています。

自分では直接やり取りしにくい企業との連絡を代行してくれるのは、他の転職エージェントサービスと同じく助かりますし、エリートネットワークでは企業と個人の相性を特に重視しています。

キャリアやスキルといった実業務に関わる部分だけでなく、会社の雰囲気がその人に合うかどうかを見るため、面談は必須。そこでとことん話し合う機会を設けているのです。

案件1つをとっても、エリートネットワークの社員が自ら足を運んで企業にヒアリングを行なっていますので、企業の細かい部分まで把握しています。

この情報収集力により、転職希望者へ詳しい求人紹介や、書類作成や面接のアドバイスが可能となっています。

提出書類の作成サポートや面接対策の内容

エリートネットワークでは上記でもお伝えした通り、企業からのヒアリングを徹底しています。

そのため、書類作成の自己PR欄を書く際にどんな経歴を重点的にアピールすれば担当者に響くものになるかといった、適切なアドバイス行なえるようになっています。

面接も同様に、アピールポイントをアドバイスしているほか、想定される質問とその回答を用意するお手伝いも。他の転職エージェントではなかなか対応してもらうことが難しい英文でのレジュメ作成などもサポートしています。

エリートネットワークの担当者は、キャリアアドバイザーであると同時に、企業と直接やり取りしています。場合によっては応募先企業が変わると担当が代わることもあり、そういった点もこだわりを感じます。

また、サイト上にもQ&A方式でわかりやすく履歴書や職務経歴書の書き方に関する注意点や、面接でのポイントがまとめてありますので、これらをチェックするだけでも勉強になります。

セミナーやイベントの開催はしているの?

エリートネットワークでは、都内を中心にセミナーや選考会を実施しています。

大手転職サイトや転職エージェントのような大規模なものではありませんが、特定の企業に狙いを定めて転職を希望する人にとっては情報を仕入れることや、面接への近道になるチャンスになるのではないでしょうか。もちろん参加費は無料です。

口コミや評判はどうなっているの?

良い口コミや評判

エリートネットワークでは大手や高収入に繋がる厳選された企業紹介を行っているので、マッチする企業があった場合の転職支援は万全だと評価されています。紹介企業一覧として有名企業が名を連ねていることも安心できるポイントです。

細かい応募書類の添削から、クリティカルな面接アピール方法までしっかりとアドバイスしてくれるので、転職成功の可能性は高まります。

面談の際にも、ただフローチャートに沿ってヒアリングを行なうのではなく、求職者の人柄や人物像を見てしっかりと行ないます。

大手転職エージェントの場合、利用者数が多いこともあって面談やカウンセリングでこうした対応をするのは難しいですから、価値のあるサポートと言えます。

口コミでも、ヒアリングや面接対策に多くの時間を使ってもらったおかげで、自分の強みと弱点を把握できる機会になり自信をもって面接に挑むことができたという声も聞かれます。

実際、エリートネットワークを利用して内定を獲得した人からの評判は高いです。

あまり良くない口コミや評判

エリートネットワークのよくない評判として最も多く聞かれるのがコンサルタントの対応に関することです。扱っている案件のハードルの高さから転職希望者に求められる経歴やスキルも多く、マッチしない場合は全く案件の紹介をしてもらえないようです。

案件を紹介してもらえないのなら、事前に電話やメールで連絡してもらえれば、面談のためにわざわざ足を運ぶ手間もかかりません。ですが、面談時に言われてしまうので、何のためにきたのかわからなくなってしまいます。

中には面談で説教のような話を聞かされ「あなたのような経歴では転職できない」と不安を煽るようなことを言われた人もいるようです。

コンサルタントとの相性もあると思いますが、対応が雑な部分があることやコンサルタント自身の持つ案件に当てはめようと、必死に妥協をするよう求められるなどの口コミも見つかりました。

コンサルタントが紹介できる案件がない時、または他の転職エージェントも利用していることを正直に伝えただけで連絡が途絶えることもあるようです。

エリートネットワークでの自分の転職活動状況がわからないのでどの企業に応募されて、選考がどのように進んでいるかがわからない不透明さも不安が残ります。

エリートネットワークはどんな人におすすめ?

 

エリートネットワークは口コミ評価が満足している人と、そうでない人できっぱり分かれている転職支援サービスと言えます。

経歴が浅いとそれだけで案件紹介をしてもらえないので、ある程度社会人経験がある、もしくは大手企業で実績があることが理想です。

しかし、それに見合った質の高い案件紹介を行なっているため、総合評価はなかなか良いと言えます。年収アップやキャリアアップに繋がる転職を希望している人におすすめできます。

コンサルタントはざっくばらんにアドバイスや指摘を行ないますので、時には厳しい意見をもらうこともありますが、そうした対応も踏まえた上で付き合う覚悟は必要かもしれません。

また、案件紹介から応募までのプロセスが若干強引な点も気になるので、自分の譲れない条件を明確に伝えることや気の進まない案件を断ることも場合によっては必要です。

元々保有する案件数も多くはないため、転職活動をエリートネットワークだけで行なうのではなく、他の大手転職サイトや転職エージェントも併用したほうがよいでしょう。

さまざまな案件を見て、様々な担当コンサルタントに対応してもらうことも転職活動を円滑に進めるコツ。

特に十分にキャリアを積んだ30代以降で、大手転職サイトの案件で満足できなかった方は、エリートネットワークで独自の案件を紹介してもらいましょう。